ブログ 副業

【2020年最新】ブログでグーグルアドセンス合格するまでの道のり【7回審査落ち→合格】

【2020年最新】ブログでグーグルアドセンス合格するまでの道のり【7回審査落ち→合格】

グーグルアドセンスに全然合格できないよ…

悩む男性
Ue

グーグルアドセンス合格はブログを始めたら一つの目標だよね

もう何回も落ちていて、どうしたらいいかわからない

悩む男性
Ue

7回も落ちて合格した僕が何をしたか教えるよ

✔こんな方向けの記事

  • ブログを始めたばかり
  • グーグルアドセンス合格を目指している
  • グーグルアドセンスに落ちてしまった

本記事の内容

  • グーグルアドセンスとは?
  • グーグルアドセンスに合格するためにやったこと
  • グーグルアドセンスに落ちた場合の対処法

本記事の信頼性

ブログを開設4か月、8回目にしてグーグルアドセンス合格。記事数は22記事。(2020年7月4日合格)

Googleアドセンス
Ue

グーグルアドセンスに7回落ちて8回目でやっと合格したよ!

何度見てもこの画面うれしいですね。

合格までの道のりを解説します!

グーグルアドセンス(Google AdSense)とは?

グーグルアドセンス(Google AdSense)とは?

グーグルアドセンス(Google AdSense)とはクリック型のアフィリエイト広告のことです。

自分のブログやWEBサイトに広告を貼り、その広告がクリックされることで収益を得ることができます。

利用はもちろん無料なので、ブログを始める方はグーグルアドセンスを貼っておいて損はないですよ。

でもグーグルアドセンスを利用するには、審査があり合格しなければなりません。

なのでまずはグーグルアドセンス合格を目指していきましょう!

では合格するのには何をすればいいのでしょうか?

グーグルアドセンス合格するためにやったこと

グーグルアドセンス合格するためにやったこと

グーグルアドセンスに合格するためにやったことを解説します。

ブログやWEBサイトがまだないという方は、まずブログを開設しましょう!

ブログ開設ならエックスサーバー

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

エックスサーバーならドメイン永久無料&初期費用3000円→無料!(2020年9月3日まで)

多くのブロガーが使っていて安心です!もちろん僕もエックスサーバーですよ。

グーグルアドセンス合格までの道のり

まず僕がグーグルアドセンス合格するまでの道のりをお伝えします。

2月22日:ブログ解説

4月2日:グーグルアドセンス登録

4月3日:1回目不合格

4月7日:2回目不合格

5月10日:3回目不合格

5月21日:4回目不合格

5月24日:5回目不合格

5月28日:6回目不合格

6月9日:7回目不合格

7月4日:合格!!!

申請日をはっきりと覚えていませんが、2~3日前くらいに申請していました。

5月はやけになり気味で申請していましたね(笑)

短期間で申請すると不合格となるようなので1週間~2週間くらい空けて申請するようにしましょう!

グーグルアドセンスに初めて申請するまでにやったこと

グーグルアドセンスに初めて申請するときにやったことをご紹介します。

初めて申請するまでにやったこと

  • 10記事アップ
  • プロフィールの設定
  • XMLサイトマップ送信
  • グーグルコンソール設定
  • 問い合わせフォーム設置
  • プライバシーポリシー設置
  • グーグルアナリティクス設定

1記事の文字数はだいたい2000~3000文字程度でした。

申請するごとに記事数は増えていたので、合格した時には20記事くらいになっています。

また最初はASPの広告は一切貼っていません。

でも合格した時にはがっつり広告を貼っていましたので、そのあたりは合否に関係ないですね。

なので先にASPに登録して広告を貼ってもOKです!

ASPの登録はこちら

A8.net

もしもアフィリエイト

登録はもちろん無料です!

グーグルアドセンスに落ちた場合の対処法

グーグルアドセンスに落ちた場合の対処法

グーグルアドセンスに落ちた場合の対処法はどうしたらいいのかお伝えします。

というか僕が実際にやったことをお話ししますね。

まず不合格の際にはなぜなのかをグーグルが教えてくれます。

僕の場合はすべてこちらでした。

「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」

最初は広告も貼っていなかったし、他のブログをコピーしていることももちろんありませんでした。

でも毎回この理由で不合格です。

そこで僕は合格するまでにこんなことをしました。

落ちた時にやったこと

  • 記事の更新
  • 有料テーマを購入
  • 過去記事のリライト
  • 内容の薄い記事の削除
  • 記事のコピーチェック

それぞれ詳しく説明します。

記事の更新

記事の更新は続けました。

申請ごとに記事は少しずつ増えています。

合格した時には20記事になっていたと思います。

記事の更新はどんどんしていった方がいいですね。

有料テーマの購入

4回目の申請くらいの時には有料テーマを購入し変更しました。

有料テーマにすれば合格するわけではありませんので、必須じゃないですよ。

でもこれから稼ごうと思っているので、有料テーマを購入しようと考えているなら少しでも早い方がいいです!

テーマによっては今までのデザインが崩れてしまい、すべて修正しなければならないのでめっちゃ大変です。

ちなみに僕はコクーンからアフィンガー5にしました。

過去記事のリライト

有料テーマに変更したのをきっかけに、過去記事をリライトしました。

コクーンからアフィンガー5への変更だったのでデザインが結構崩れてしまってたのをきっかけに、リライトもしたって感じです。

最初に書いたときより成長しているので、記事の完成度アップという意味でも効果はあったと思います!

リライトの重要性を改めて知りましたね。

内容の薄い記事の削除

内容が薄いまたは似たような記事があった場合は削除しました。

削除といっても下書きに戻しただけのものもあります。

読んでくれる方にとって価値のある記事を意識して見直しをしました。

記事数が多ければよいということでもないので不要なものは非公開にしましょう。

記事のコピーチェック

記事のコピーチェックは大事です!

不合格の理由として「コンテンツが複製されている」というのがあるので、改善しなければなりません。

僕はこれに気付くまでに時間がかかってしまい、7回目の申請でコピーチェックをしました。

コピーチェックは他のサイトの記事と似ている(コピーしていないか)をチェックすることです。

これはこちらのサイトを使えば簡単にチェックできますよ。もちろん無料でも使えます。

CopyContentDetector(無料コピペチェックツール)

記事によってはコピー率60~80%という記事もできてしまいました(笑)

もちろんコピーなんかしてませんよ!

でも使っている言葉や文体で似ていると判断されてしまうみたいです。

コピー率を下げる為、言葉や文体を変えることにしたんです。

ただの文章のような感じで、例えばですます調で書いていたのでちょっとつまらない文章になっていたと思います。

そこを話し言葉を使ったりして、読みやすいような文章を心がけました。

試行錯誤しながら、何とか40%以下を目指し改善しました。

【2020年最新】ブログでグーグルアドセンス合格するまでの道のり:まとめ

【2020年最新】ブログでグーグルアドセンス合格するまでの道のり:まとめ

ブログでグーグルアドセンス合格するまでの道のり:まとめです。

グーグルアドセンスに申請するまでにはこちらの事をやっておきましょう。

初めて申請するまでにやったこと

  • 10記事アップ
  • プロフィールの設定
  • XMLサイトマップ送信
  • グーグルコンソール設定
  • 問い合わせフォーム設置
  • プライバシーポリシー設置
  • グーグルアナリティクス設定

僕が合格した時には20記事くらいでしたが、記事数は個人差がありますので目安として考えてください。

落ちた時の対処法はこちらです。

落ちた時にやったこと

  • 記事の更新
  • 有料テーマを購入
  • 過去記事のリライト
  • 内容の薄い記事の削除
  • 記事のコピーチェック

記事の更新は続けてください!

有料テーマは必須ではありませんよ。

僕が一番大事だと感じたので記事のコピーチェック。

不合格の理由が「コンテンツが複製されている」ということだったので、ここはしっかり修正をしました。

合格した時にはASPの広告は貼っていたので、すぐに稼ぎたい!という場合は利用しても問題ないですね。

広告の貼りすぎには注意した方がいいと思います。

諦めずにトライ&エラーを繰り返し行えば必ずグーグルアドセンスに合格できますよ!

グーグルアドセンス合格目指して頑張りましょう!

スポンサーリンク

-ブログ, 副業
-,

© 2020 UeBlog