ガジェット

Anker Soundcore Life P2(アンカー)【レビュー】

2020年3月14日

Anker Soundcore Life P2(アンカー)を3か月使用しましたので、レビューしたいと思います。

最初にお伝えしますが、メッチャオススメです!

本記事の内容

Anker Soundcore Life P2の徹底レビューをします。

購入を検討している方、5000円くらい完全ワイヤレスイヤホンを探している方にオススメ。

本記事の信頼性

2020年1月に購入して、使用してから3か月経過。

他メーカーの商品も数種類試したことあり。


では早速レビューしていきたいと思います。

Anker Soundcore Life P2の開封


amazonで税込み4999円で購入しました。(2020年1月に購入)


箱を開けるとこんな感じで入っています。

上から本体、イヤーピース、USB Type-Cケーブルです。付属品はこれだけです。


説明書が入っていますが、各国の言語で書かれているためほとんど説明はありません。

しかし、接続方法はあまり難しくなかったので問題は特になかったですね。


ケースを開けるとこんな感じです。左右の形に合わせてあるので入れ間違えることもありません。

Amazon

Anker Soundcore Life P2のスペックと形状

スペック

5000円以内の価格帯にしては高スペックだと思います。

Bluetooth規格 Ver.5.0 遅延、音飛びも感じない
連続再生時間 最大7時間(イヤホン本体のみ) 7時間あれば十分1日持つ
充電ケース使用時 最大40時間 1週間充電しなくても大丈夫
型式 グラフェンドライバー 音質良いです
対応コーデック SBC/AAC/aptX iPhoneですが音質良い
プロファイル A2DP/AVRCP/HFP ハンズフリー対応が〇
防水 IPX7 防水機能は高い
充電端子 USB Type-C 特に問題なし

形状


AirPodsのような形をしております。好みがわかれるかと思いますが、個人的には気に入っています。

もしこの形が気になるようであればスペックは少し異なりますが、一般的な形もあります。

Anker Soundcore Life P2を使用した感想

まず一言、最高です

機能性も高く、音質も良いです。4999円という価格はお得です。

一度設定したら、ケースから取り出すだけですぐに接続されます。ストレスフリーです。

メリットとデメリットをまとめます。

メリット

  • 5000円以内で買える
  • 再生時間が長い(充電をしなくても結構使える)
  • デザインがかっこいい(個人差あり)
  • 防水機能が高い(筋トレやランニングにオススメ)
  • 一度設定をすると、取り出すだけで簡単接続
  • 片耳でも使用可(これ意外と便利です)

デメリット

  • カラーバリエーションが黒しかない(白もあったら良いなと思う)
  • 充電ケースが安っぽい(そんな気になりませんが)
  • 装着中、イヤホンのボタンが押しにくい(僕はあまり使わない)
  • 説明書の内容が薄い(接続は簡単なのでそんなに問題なし)

まとめ

Anker Soundcore Life P2を買って3か月、本当買ってよかったです。

購入を検討している方、5000円くらいでワイヤレスイヤホンを探してる方、オススメですよ。

アンカーを買うならAmazonがお得です!

Amazon

 

スポンサーリンク

-ガジェット
-,

© 2020 UeBlog